FC2ブログ

人と自然が調和するまち 『郡上』 で奮闘する新米 “おばちゃん” 市議 ・ 田代はつ江の毎日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 
 行き詰っていく時代を人々は変えようとする
 組織を、制度を、システムを
 真に変えるべきは何なのか―――
 人間が内側から変わるしかない



現代社会にこんな警鐘を鳴らした人がありますが、今年ほどこんな言葉が実感された年はありませんでした。
自然の脅威を嫌と言うほど思い知らされた本年も、残すところ一ヶ月余となりましたが、
 北風のあとには必ず春風が吹く
 冬は必ず春となる いまだ見ず聞かず冬の秋へ還れることを
の言葉を信じて、地球家族みんなが心をひとつにして乗り越えていかなくてはと思います。

心配された猛暑の電力不足に続き、今度は極寒の冬将軍を迎え撃つ電力も懸念されています。
今こそ私たちは原点に立ち返って、内面から外面から自分を見直すときではないでしょうか。



========================================================


9月定例会(9/9~10/5)

【一般会計、補正予算7億1103万円増額が承認されました】

~主な補正予算の使い道~
・住宅用太陽光発電システム設置補助(市単独事業) 1kw当たり3万円補助(上限12万円)
・大腸がん検診を推進するため、40歳・45歳・50歳・55歳・60歳になる市民に無料クーポン券を配布
・八幡中央公園のドクターヘリ緊急離着陸場の整備
・ひきこもり等で苦しむ人の社会参加を支援するためのサポート事業を行うNPO団体へ事業委託
・冬の低温により路盤等が凍上し、舗装メンにひび割れなどが発生したことによる災害復旧工事(全38ヶ所)

【平成22年度決算(特別会計・企業会計を含む24会計)歳出総額448億4111万円が認定されました】

※詳細は市議会だより第30号に掲載されています


========================================================

♪♪♪ほっとニュース♪♪♪

郡上の歴史・人物・史跡・名勝・社寺・産業等、誰もが楽しく郷土の魅力が学べる『郡上かるた』がいよいよ完成の運びとなりました。平成21年度に「郡上かるた製作委員会」が発足し、詠み詞が市内外から広く公募された結果、5225句もの応募があったそうです。その中で選考と調整が行われ、44句の読み詞が決定されました。絵札の原画は郷土芸術家としてご活躍の水野政雄先生に44点すべてを描いていただいたそうです。とても素晴らしい、親しみのある郡上の宝が出来ました。
皆さんもこの冬、この『郡上かるた』で、コタツを囲んで懐かしの“かるたとり合戦”に興じてみられてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト
2011.10.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。