FC2ブログ

人と自然が調和するまち 『郡上』 で奮闘する新米 “おばちゃん” 市議 ・ 田代はつ江の毎日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは、田代です。



『仕事』 とは、読んで字の如く 『仕える事』。
市議会議員としての私の仕事は、市民の皆さまに仕える事です。



日常生活のなかで、
『これは市のほうでどうにかならないものか』
というようなことがありましたら、遠慮なくご相談くださいね。
微力ながら、精一杯対処させていただきます。



さて、そんな私の初仕事がこちらです。



郡上ケーブルテレビ

市民の皆さまなら誰もがご存知の、『郡上ケーブルテレビ』。



実は、少し前のことになりますが、
市内のある方より、こんなご相談をいただきました。



『 郡上ケーブルテレビは、色んな情報が見れるのは大変良いのだけど、
  まったくの無音で、見ていても何となくつまらない。
  何かちょっとしたBGMでも流せないものだろうか 』



なるほど。 そう言われれば、確かにそうですね。
私の住む八幡町では、『はちまんテレビ』 というのがあって、
こちらはBGMがついています。



ちょっと大げさですが、人間というのは文化と文明を持った唯一の動物。
音楽の好みに相違はあっても、
誰しも、音楽のない人生はつまらないと感じるのではないでしょうか。



レストランに流れるゆったりした音楽は、
食事の美味しさを一層引き立てます。

甲子園での応援の演奏は、
選手たちに勝利への力を漲らせます。

はたまたお洗濯をしながら口ずさむ鼻歌は、
懐かしい学生時代を思い起こさせたりもします。



たかが音楽、されど音楽、ですよね。



そんなわけで、それをお聞きしてすぐに
郡上ケーブルテレビさんのほうにお願いをしました。



新米議員の私は、
『こんな小さな要望でも、ちゃんと受け入れていただけるのかな・・・』 
と、ちょっと心配でしたが、
それからしばらく経ったある日、郡上ケーブルテレビを見てみると、
ちょっとボサノバ風の軽快な音楽が流れているではありませんか。



郡上ケーブルテレビさんの迅速な対応に、
また、市民の方の声を届け、その結果を出せたことに、
とても小さなことですが大変嬉しく思いました。



声をくださった方、また、
郡上ケーブルテレビの皆さん、本当にありがとうございました。



スポンサーサイト
2008.06.30 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。